証券会社の導入事例

無料セミナーをきっかけに新規顧客開拓を実現

業種イメージ

課題

資産形成のための無料セミナーを3日間開催することになった。店頭・インターネットからも参加者の応募を受け付けてはいるが、ほとんどが既存顧客のみの参加になってしまう。

要望

  • 既存顧客以外にも多数参加してもらい、口座を開設してもらう機会に繋げたい。
  • 商品を売り込みやすい資産に余裕がありそうな(団塊世代・富裕層)をターゲットにしたい。

提案

指定地域の電話帳に掲載されているデータの中から、団塊世代・富裕層の方がいるかもしれないという想定のデータを抽出し、ダイレクトメール発送代行する。
お客様準備資材:文面が印刷済みの葉書

提案 1

  • 居住年数10年以上の一戸建て住宅を抽出。
  • 抽出したデータ宛にお客様準備資材を発送代行。

提案 2

  • 指定地域の役員宅を抽出。
  • 抽出したデータ宛にテレマーケティング後、送付依頼があった相手にお客様準備資材を電話帳に10年以上掲載されている。

効果

店頭・インターネットからの応募者は抽選で参加を受け付け、葉書からの応募者は先着順で参加を受け付ける差別化をはかったのが功を奏したのか、ダイレクトメール参加者枠の500名分が発送から約1週間で埋まった。そのうち、テレマーケティング後に送付した葉書からの参加者は43%と集客率が非常に高かった。
既存顧客以外にもセミナーに参加してもらえたことで3日間で271名分の新規口座申し込みがあった。

今後の提案

セミナーに参加してもらったお客様を対象にしたアンケート調査(テレマーケディング)を提案した。